『親と言う字は』

『親と言う字は木の上に立って見る』

 

 

「少し離れた所から子どもを見守るという事。」という話を聞いて「おー、なるほどー」と感じました。

その後に調べてみたら語源としては違うらしいのですが

でも、語源は違ってもこの意味もありなんじゃないかと思いますし個人的には凄く好きです。

いつも親がそばにいてあげられるわけではありませんし、子どもの人生は子どもが決めて行くんだよなーなんて事を親と言う字を見ながら思っていました。

文字って本当に奥が深いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です