関白失脚

昨日はスタッフの歓迎会と誕生日会を一緒にやってきました。

写真撮るの忘れたけど…

皆でワイワイやってるのはやっぱり楽しいですね☆

そこにいるメンバーを見たら、改めて…

増えたな〜

 

と感じました。

色んなスタッフがいる事で、多くの刺激がもらえて楽しいなと感じています。

そこからまた色々な事を学べたりして…

成長させてもらってます。

 

皆で飲んだり食べたりするのが終わってから次は行ける人だけ。

久々に外でお酒を飲みましたし、スタッフと長い時間ワイワイしてるのは久々だったので次も行きました。

社長を含めたスタッフでカラオケ。

ラグーンに入るまでカラオケに行くのはあまり好きじゃなかったのですが、ラグーンに入ってから行く機会が多くなったので自然と抵抗が無くなりましたw

人間の「慣れ」って凄いw

んで、皆で歌っていって

最後に社長が僕に歌を贈ってくれました。

『関白失脚』

 

を。

若い子は知らないでしょうけどw

なんて素敵なんでしょうか。

まさしさん、社長、ありがとうございます。

自分、頑張ります。

 

気休めでもいいんですよ。コレが必要なんです。

昨日から通常に仕事をしていたわけなのですが、出勤前に病院に妻の様子を見に行ったら

僕の顔を見て

『なんか…ボロボロだね(^_^;』

と。

ボロボロだったらしいですw

なので、迷わず

コレを。

金曜〜月曜で毎日1本飲んでいた、もう戦友みたいなものですね。

気休めなのかも知れませんが、コレがあると頑張れるんですw

これからもお世話になる時があるとは思いますが、これからも宜しくお願い致しますw

【我が子の爆誕と新たなスタート】

本日、4月24日に我が子がこの世に誕生してくれました。

(※プライバシー保護の為、一部加工をしてありますがご了承下さい。)

元気な男の子です。

本当に元気。泣き声が大き過ぎてビックリしましたw

 

最近、なかなか子どもができないというご夫婦の話を良く聞きます。

「子どもが欲しいのになかなかできないから不妊治療をしている」と。

そういった事も聞いていたのでそんなにすぐにできるとは思っていませんでした。

んでも、順調にできたんですよね。

それって

他の方がどうなのかは分かりませんが、『僕達が大人になる為にはこの子の存在が必要なんだ』という事なんだろうなと思っています。

この子がいないと大人になれないんでしょうね、特に僕がw

【子どもは授かりもの】

と言いますから、そういう意味があるんだと勝手に思っています。

 

我が子が産まれてきてくれて、これから親が僕達に感じてきた事、悩んできた事、楽しんできた事、想ってきた事を経験できると思うとワクワクします。

 

 

妻は里帰り出産で実家に行っていたたので、21日の夜に妻の実家に行きお義父さんと2人で食後に話したのですが

『自分の愛する娘が愛するパートナーとの子を授かり、その子をその手で愛する我が子を抱く事がどんなに嬉しい事か。』

 

という事を語ってくださいました。

いいですよね、こういうのって。本当に。

凄く愛情を感じました。

こういう事を語ってくれる人ってなかなかいないと思っているので、こんな風に語ってくれるお義父さんと家族になれて本当に良かったと感じています。

 

妻はおしるしがあり微弱陣痛も始まったので21日に病院に行きそのまま入院。

そこからが長かった…

その日は微弱陣痛のまま終了。

次の日に本陣痛がやってきました。

僕は一旦職場へ行ってお客様に連絡をし、その旨を伝え予約を変更してもらう事に。

そしてお客様への連絡を終え、すぐさま病院へ。

妻の元へ行くと定期的な痛みと戦っていました。

このまま進むと今日明日には産まれてきてくれるかな?なんて思っていましたが

そんなに甘いものじゃありませんでした。

【陣痛の間隔が一向に縮まらない。】

 

これが縮まってくれないと出産に向けての準備が整わないんですよね。

陣痛の間隔が縮まらないまま22日が終了。

陣痛がくる度に腰が痛くなってしまうので腰をさすって少しでも負担が軽くなるように努めました。

割と強めにやった方がいいんだと思いゴリゴリやっていて、妻もその位の方が良いとは言っていたのですが…

次の日にはゴリゴリやった所がヒリヒリしてしまったようですw

ごめんなさい…

なのでそれからは軽くさする程度に変更。

陣痛は夜中であろうがなんだろうが定期的にやってくるので、できるだけさすって負担を軽減していました。

寝落ちてしまう時もありましたが…

 

そして23日。

陣痛の間隔が縮まってくれたら…

なんて思っていたのですが、全然。

そんな状態がその日は続いていました。

妻は食欲も湧いてこないので食べ物も喉を通らず、食べれたとしても果物を少しと水。

ただただ体力が減っていくばかり。

僕は何もできないんですよね。

そばにいてたまに話をして腰をさする位。

夜中になると少しずつ陣痛の間隔が縮まってきました。

本当に少しずつだったけど。

それでもまだまだ。

『いい加減早く出てきてよ。お願いだから。』

と2人で言っていたのですが、完全に無視ですねw

のんびり屋さんなんでしょうか?

誰に似たんだかw

 

 

そして24日。

相変わらずなかなか進んでくれません。

妻の体力が無くなっていくのが見ていて分かるので辛かった。

いや、辛いのは妻なんですけど…

 

なかなか進まないから?なのか、先生が人工破水をして下さいました。

基本的に促進剤を使わない病院の様なのでこの位までしかしないんでしょうね。

妻の様なパターンじゃなければ十分なのかもしれません。

 

13:00〜15:00の間は面会ができないので、その間にお参りへ行ってきました。

大好きな弥彦神社へ。

『無事に産まれますように。』と。

 

 

人工破水をしたからなのか陣痛の間隔が縮まってきたので

15:00に陣痛室に移動。

ここから進みが早いかと思ったのですが

まだまだw

なかなか子宮口が開かず陣痛室で待機。

少しずつ少しずつ開いてきてはいるんですけど

『まだもう少しだなー』

と、先生。

早くなんとかしてあげて。本当に。

そしてようやく分娩室へ。

時間は19:40。

長過ぎる…

妻の体力が心配。

 

立ち会い出産だったので、妻の準備ができてから僕も分娩室へ。

実際に分娩室に行っても僕にできる事なんて水を飲ませてあげる事位しかありませんでした。無力過ぎ。

 

そして出産開始。

これも凄く時間がかかるんだろうな、長い闘いが始まるんだろうなと思っていましたが…

20分位で終わりました

 

えっ?という感じ。

妻の力の入れ方とかが上手だったのかも知れませんが、思いの外早く出てきてくれました。

ようこそ、この世界に。

 

分娩は短い時間でしたが

【それでも十分過ぎる程に神秘的で感動的でした。】

 

自然と涙は流れるもので。

痛みに耐えながらも我が子を大切に想っている妻の姿を見て凄く力をもらいましたし、心から感謝をしています。

僕ができる事なんて腰をさする事しかできなかったけど、少しでも力になれたらと。

無力感は非常に感じましたが、少しでも負担が減ってくれたらいいなと常に思っていました。

そばにいてあげる事しかできないけど…

 

そばにいる事を許してくれた会社には本当に感謝しています。

そしてご迷惑をおかけしてしまったお客様。

予約の変更を許して下さったお客様にも本当に感謝しております。

もう感謝しか無いです。

お客様も予定を組んでいたと思います。

そのお客様にとっても大切な時間、予定を僕の都合で変更していただけたという事。

お客様に恵まれたと感じております。

2人の時間が暫くやって来ないと思うとかけがえのない時間だったんだなとしみじみ感じていますが、体力の限界を超えて頑張ってくれた妻に感謝しつつ休みたいと思います。

普段やらない動きだったので腕が筋肉痛ですがw

明日からまた仕事を頑張っていきたいと思います。

 

【個人メディア持ちました。】

そして、個人のメディアを持ちました。

まだまだ未完成な部分ばかり、分からない事ばかりですがどうしても今日スタートさせたかったんです。

それは我が子が産まれた日だから。

 

我が子がこの世に生を受けた日、2人が親になった日。

この大切な日をスタートにしたかったから。

 

そんな事を胸に前に進んで行きたいと思います。

 

長々と読んでいただきありがとうございました。

今後も公私ともに宜しくお願い致します。

取材を受けました。

先日取材を受けまして。

どうやら


こういったものに出るらしいです。

なので、本日取材を受けてなんやかんや話させていただきました。

ありのままで。

ありのまま過ぎてアレで良かったのかは分かりませんがw

自分は自分でいいか。

わざわざ取材に来ていただいてありがとうございました。

出来上がりを楽しみにしてます。

 

 

ご予約はホットペッパービューティーにて24時間受付けております。

http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000359866/?storeId=H000359866

 

『BLUE Lagoon ブルーラグーン』   小林大亮

TEL:025-211-8934

〒950-2028  新潟県新潟市西区小新南1-1-3

LINE ID:444dsk

お悩みがある方はお気軽にご相談して下さい(^-^)

【沢山の想いを伝えたかった特別な日】

6月4日、好きな人を好きなだけ呼んだ結婚式。

最高に楽しかったです。

あれからもう1週間も経ってしまったなんて…

本当に時間が経つのは早いなと感じています。

もっとああしたかった。

伝えたかった。

という想いがあります。

伝えられなかった事が悔し過ぎたので

当日の流れと、伝えられなかった想いをここに綴ろうと思います。
am10:00
会場の【ホテルオークラ 新潟】に到着。


新婦は準備開始。


この、30分はやる事ないんですよねw

髪の毛も家でセットしてきちゃいましたし。
なので、家に忘れたウコンをコンビニに買いに行ったり、写真撮ったりしてました。

あと、twitterのチェックしたりw

そんなこんなしている間に準備の時間に。

そしてタキシードに着替え準備万端。

ただ1つ気になる点が…


2日前に棚に思い切りぶつけて作ってしまったおでこの傷…

自分らしいって言ったららしいんですけどw

まぁ、新郎の事なんて誰も見てないからいいだろうと思っていたのですがヘアメイクさんに

「隠しましょう!」

と言っていただいたので、隠してもらいましたw

それでも時間があったので、着替えも済ませて僕らのいるブライズルームに来ていたお義父さんとコーヒーを飲みながら話をしていました。

どれだけ余裕があるんでしょうねw

そうこうしているうちに新婦の準備も進んだのでまた写真を撮っていました。

2人の好きな色のイメージ通りのブーケ。

本当に素敵で勝手にテンション上がってました☆

そして最後の仕上げの新婦。

本当に綺麗でした。
準備が整ったら挙式リハーサル。

散々友達の結婚式の時に見てきたはずなのに、いざ自分の時となると結構ワケが分からなくなるもんですねw

別の日に前もってリハーサルしたかった位w
そして本番。


自分達で招待しておいてなんですが、バージンロードを歩き終え皆の方を振り向いた時に人数が多過ぎて笑いましたw

溢れてましたねw
どうやら、挙式が始まって扉が開いて僕が入ってきた時に涙を流してくれた友達がいたそうで…

そうやって涙を流してくれる友達がいる事。

本当に誇りに思います。

出逢ってくれてありがとう。

(挙式のリハーサルの時にウルっときてしまったのはココだけの話w)


披露宴。
実は挙式と披露宴の間で新婦がカラードレスに衣装チェンジしてたのですが、その間新郎はする事が全くする事がありませんでした。

その間何をしていたかというと…

LINEの返信とtwitterですw

そして、意外と皆さんtwitter見てるんですよねw

こんな投稿してたら

「暇か!!」

と言われましたw

はい、新郎は暇なんですw
そんな話は置いておいて、この披露宴に

北は岩手、南は福岡と本当に沢山の方々に参列していただけて凄く嬉しかったです。

【小さい頃からお世話になっていた近所のおじさん達】

【小さい頃から遊んでもらってた親父の友達】

【学校の恩師】

【職場の皆】

【かけがえのない大切過ぎる友達】

【支えてもらっている親戚】

そして

【じいちゃんばあちゃんを含めた家族】

本当に皆さんの大切な時間をこの日の為に空けておいて下さってありがとうございました。
どうしても来れなかった大好きな人達。

会えずに残念でしたが、また会える日を楽しみにしてます(^_^)
この日の為に色々と考えて準備した中の1つ、

【披露宴中に流した音楽】

好きな曲があり過ぎて、悩みに悩んで選曲しました。

プレイリストも作ったりなんかして。

参列していただく方を想い描いて選んだり、ただ単純に自分達の好きな曲を選んだり。

選び始めるとキリがないんですよねw

選んでたら流したい曲が50曲位ありましたw

さすがに全ては流せないので厳選して。

その中の曲で僕がRemixした曲が実は4曲ほどありました。

機材は実家に置いてあるので何回か実家に帰って、部屋にこもって試行錯誤。

なんとか2日前に完成w

スケジュールしんどかったなぁ^^;

んでも、喜んでもらえる事ができたようで良かったです☆
【プロフィールムービー】

も自分達で作りました。


手作り感はありましたが、夜な夜な2人で楽しみながら頑張って作ったムービーは思い入れが違いますね。

今まで出逢って来た人との思い出を振り返りながら作ったムービー。

当日の朝まで修正したりして。

普段、振り返る事ってあんまりしないので凄く楽しかったです。

なんかニヤけてきますねw
そして、参列者の皆さんに喜んでいただけたものの1つ。

こんなラインナップはなかなか見る事の出来ないものを用意させていただきました。

それは両家が好きなもの。

【酒】

今見返しても、本当に有り得ないラインナップw

全部飲みたかったと思う位の豪華さです。

友達がNOBUを高砂まで持って来てくれた事に本当に感謝しましたw

美味しかった☆

普段日本酒を飲まない友達も、この日に飲んだおかげで日本酒を好きになってくれたようで

プランナーさんに無理を言って出してもらえて良かった☆
そしてお色直し。

和装。

タキシードも好きだけど、やっぱり和装の方が好き。

なんかしっくりくるんですよね☆
当日を迎えるまでの準備は楽ではなく、ギリギリまで準備をしていたので2人に余裕なんてありませんでした。
席札に書いた、

【参列者全員に向けて書いたメッセージ】

も、その1つ。

あの短い文で全てを伝えるのは難しかったです。

当日の朝まで書き終わって無くて

「定型文で済ませてもいいんじゃない?」

とも言われたのですが、

それだけは絶対にしたくなくって。

ちゃんと、下手なりに皆に想いを伝えたかったんです。

「意地でも書く」という想いで書きました。

少しでも伝わったかな?

伝わってるといいな。
そんな色々と想う事があって、想いを込めて準備してきた僕達の結婚式。
この結婚式に関わってくださった

【ホテル オークラ 新潟の皆さんへ】

☆プランナーの野沢さん。

僕達のワガママばかりを聞いて下さって本当に感謝しかありません。
もう打ち合わせができない事が寂しいです笑
打ち合わせに行くのが楽しみでした(^_^)
出逢えて良かった☆
当日はあの大変な大人数をw
誘導して下さって本当にありがとうございましたw

 

☆野沢さんの上司の佐藤さん

ワガママばかりを聞いて下さった野沢さんを支えて下さっていたんだと思います。
ありがとうございました☆

 

☆衣装の山田さん

本当にいい方で、僕達の癒しでしたw
会ったら「ホッ」とできる存在、空気感を出せる事は才能ですよね。
本当に素晴らしいです(^_^)
ありがとうございました☆

 

☆ヘアメイクの斎藤さん

僕達の要望を汲み取って下さって形にして下さって本当にありがとうございました(^_^)

時間の無い中で素敵に作り上げて下さって感謝しています☆

 

☆司会の大月さん

夜遅くまで色々と考えて下さってありがとうございました(^_^)
おかげさまで当日はスムーズに進んでいきました。
流石です☆

 

☆音響の渡邉さん
一緒に選曲で悩んで下さったり、ギリギリに持ち込んだ曲も入れて下さったり。
本当に無理ばかりお願いしてしまったのですが、渡邉さんの人柄が素晴らしくて救われました☆
当日は全くお会いする事ができなかったので寂しかったですw
陰で支えて下さって本当にありがとうございました(^_^)

 

☆カメラマンの金谷さん
まさか金谷さんに撮ってもらえるとは思ってもいませんでしたw
運命感じましたよ(^_^)
しかも、姉弟で同じカメラマンに担当していただけるなんてミラクル過ぎますw
沢山撮って下さってありがとうございました☆
こんなにも素敵な素敵過ぎる人達に囲まれて、無事に行う事ができた結婚式。
本当にここを会場に選んで良かったです。

 

 

僕が結婚するなんて誰も思っていなかったのに。(妻さえもw)
そんな僕と一緒にいてくれた妻には本当に感謝しています。
僕は披露宴をする気が全くありませんでした。

時間もお金もかかるし。

でも、やってみて分かりました。

【時間もお金もかかったけど、それ以上に手に入れる事が沢山ありました。あり過ぎる位に。「本当にやって良かった」と思いました。】

 

やらなかったら出逢えなかった人もいたんですよね。

 

本当にやって良かった。

そんな事を感じた結婚式

皆さんのおかげで大成功で終える事ができました☆

本当に皆さん、ありがとうございました。
皆さんのおかげで6月4日は本当に特別な日になりました。
本当に本当にありがとうございました(^_^)

 

2次会の事は別の記事で書こうと思います。

長くなり過ぎたw

長々と読んでいただいてありがとうございました☆